体外受精について

体外受精は、不妊治療の中でも妊娠率が高い治療方法として不妊の症状で、悩む多くのご夫婦が行なっています。体外受精ではまず、女性の卵巣から十分に成熟した卵子を取り出し、男性の精液からは元気の良い精子だけを選び洗浄処理を施します。卵子と精子は、専用の医療機器の調整された培養液の中で、受精が最適に行われるような環境を整えていきます。無事、受精した受精卵は、そのまま培養を続け4つから8つほどの細胞分裂をおこさせ、着床寸前の胚盤胞と呼ばれる状態まで発育させていきます。その後、細いカテーテルを用いて着床寸前の胚盤胞を子宮の中へと戻していきます。子宮の中に戻された受精卵は、子宮の内側の膜の中に入り込み着床が完了すると妊娠となります。ここまでは、体外受精について理解できましたでしょうか?

 

体外受精で一番のネックとなるのが、卵子と精子が受精し受精卵となり、胚盤胞と言われるところまでは順調に進んでも、その後、子宮に戻した時に受精卵が着床することができるかどうかです。体外受精に失敗するパターンの多くは、この受精卵の着床が正しく行われるかどうかで、着床しない場合が多いのも現実のようです。

 

体外受精の成功率の高い医療期間では、受精卵を着床させるために、着床前診断というものを用い、精子と卵子を受精させ良い状態まで育てていくだけでなく、母体が着床しやすい状態になるような治療も施していくため、着床率を上げ、流産する確率を下げる効果を発揮するようです。体外受精は、それなりの費用と時間、そして精神的負担が重くのしかかるので、不妊治療というのは信頼することのできる医療機関との連携も大切となってくるようです。

クロミッドの副作用と注意点

排卵をうまく誘発する事が出来ても受精しなければ意味がないので、クロミッドを服用しても妊娠しないのであれば、医師に相談をするべきです。また、子宮内の内膜が薄くなってしまうという副作用でも妊娠の確率が下がってしまいます。受精卵が出来たとしても子宮内に着床しないといけないのですが、そのために必要な内膜が薄くなってしまっているとうまく着床する事が出来ず妊娠に失敗してしまうのです。クロミッドは服用してから数週間ほど経つと効能が感じられるようになるので、ある程度日数が経っても変化が全く現れないようであれば副作用の存在を疑った方が良いと言えるでしょう。排卵誘発剤は自分の体質にしっかりと合っている物を服用しなければ意味が無いのです。

プレマリンの副作用と注意点

プレマリンは天然の卵胞ホルモンによる薬とされており、負担は少ないとされていますが残念な事に副作用は存在しています。プレマリンによる副作用は主にむくみ・食欲不振・めまい・頭痛といったものとなっていますので、これらの症状が長く続いてしまっているようであればすぐに医師に副作用のことについて相談するようにしましょう。プレマリンを服用する際の注意点は必ず適量の分を服用するという事です。適量な分量を超えて服用してしまうと副作用が強く起きるようになってしまいますし、希に血液が凝固してしまう事もあるので絶対に分量を間違えないようにしましょう。特に血液が凝固してしまうというのは大変危険な副作用ですから、そのような副作用が起きないように注意するべきです。

溝口博士とは?

インターネットでは、自然妊娠法などというものが出回っています。病院での不妊治療で妊娠できなかった人やこれから不妊治療をしようと考えている人などをターゲットに妊娠する方法を販売している人がいます。自然妊娠法は、いくつかあるのですが溝口博士の妊娠術は有名です。クロミッドやプレマリンを服用して、妊娠できなかったという人でも、溝口博士の提案する妊娠法を試してみる価値はあります。自然妊娠法というのは、東洋医学に基づいた理論で形成されている場合が多いようです。東洋医学なので、薬は使わずに妊娠する方法です。妊娠に効果があるといわれる漢方薬もあるようですが、そのへんは分かりかねます。西洋医学で解明できないことに関しては、東洋医学が効果を発揮することが多いです。興味がある方は、溝口博士のしあわせ妊娠術を検討してみてください。以上が溝口博士についての話題でした。

北村恵実子とは?

北村恵実子はアキュモードという治療院を営んでいる方です。北村恵実子は婦人の悩みや疾病に特化している針灸師であったと思います。不妊などのデリケートな問題は、男性よりも女性の方が細かいケアが行き届くのではないでしょうか。男性が原因の不妊も増えているようですが、まだまだ女性が原因の不妊症も多いようです。北村恵実子はこうした不妊の悩みを解決するべく日々、治療にあたっているようです。北村恵実子が提案している自然妊娠する方法は、アキュモード式妊娠術とよばれています。もし、あなたが不妊で悩んでいるなら、アキュモード式妊娠術を試してみる価値はあります。症状は人によって異なります。病院やクリニックで不妊治療を行ったという人もいるでしょう。あるいは排卵誘発剤を服用したことがあるという人もいると思います。そういった方でも北村恵実子のサポートを受けながら、アキュモード式妊娠術を試す価値はあるのです。